2017年01月24日

日本印刷産業連合会(山田雅義会長)とフジサンケイビジネスアイの主催する「第68回全国カレンダー展」ならびに「第58回全国カタログ展」の合同表彰式が、1月16日午後3時から東京・品川のゲートシティ大崎地下1階「ゲートシティホール」で開かれ、約350人が参加した。

 
主催者を代表して山田会長が要旨次のとおり、あいさつを述べた。

山田雅義

山田雅義会長

「印刷が生み出す製品はカレンダーやカタログをはじめ書籍や各種パッケージなど非常に身近なメディアばかりである。それらの製品を通して印刷産業自体がどのような役割を果たしているかをより一層ご理解いただくために、日印産連としてはいろいろな活動に取り組んでいる。その意味では両展は素晴らしい会場で、素晴らしい作品を展示することで印刷の生み出す素晴らしい世界を多くの方々に訴えることができると確信している。
全国カレンダー展は、戦後復興期の1950年(昭和25年)に始まり今回で68回目を迎えた。当時は生活物資にも事欠く時代ではあったが、作品展を開くことができるほど多くのカレンダーが製造されていたということで、カレンダーというメディアがいかに庶民の生活に溶け込み、必要とされていたかを証明しているように思える。
一方、全国カタログ展は1959年(昭和34年)に始まり、今年で58回目を迎えた。戦後復興を果たし生活により豊かさを求める状況になっている中、企業は広告宣伝、販売促進に力を入れて各種カタログやパンフレットを一気に増加してきた。こうした時代を背景に第1回の全国カタログ展が開催された。以後、商品カタログは、長く販売促進メディアとして活用されてきている。本展では、商品カタログとともに、美術展などの作品図録も対象としており、それぞれの部門ごとに審査している。今回受賞された作品はいずれも力作ばかりであり、受賞者のご努力に対して深く敬意を表したい」

 

 

 

最上欣也

最上欣也課長補佐

来賓祝辞では、最上欣也経済産業省商務情報政策局文化情報関連産業課課長補佐が「カレンダーやカタログを巡る状況は、デジタル化の影響で大きく変わってきた。印刷産業はものづくり産業であると同時に情報関連産業だと思っている。カレンダーやカタログで長年培われた技術力や発信力はデジタル化の時代においても必ずや社会から求められるものと信じている。今回審査にも参加させていただいたが、出品された作品を見ると、プリント技術はもちろん、手触りや形などデジタルでは表現できないデザインと実用性の調和、仕上がりの美しさなど表現力の高さを感じた。カレンダーとカタログはこれからも印刷産業が発信するメディアとして大きな役割を果たしていくものと思っている。今後も私たちの生活をより豊かなものにしていただけるものと期待している」と述べた。

 

 

 

 

 

浅葉克己

浅葉克己審査委員長

クリエイティブ関係の審査員を紹介したのち、賞状の授与に入り、部門賞(金賞・銀賞)、特別賞、上位賞の順番で受賞者に賞状が贈られた。浅葉克己審査委員長が審査講評を述べて表彰式を終了。

引き続き別室で懇親パーティーが開かれた。

 

×   ×   ×

 
第68回全国カレンダー展の審査会は、昨年12月6、7の2日間、東京・北の丸の科学技術館で行われ、応募点数604点(前年625点)の中から入賞69点(前年65点)を決定した。
第58回全国カタログ展の審査会は昨年11月7日に行われ、応募点数402点(前回374点)の中から入賞33点(前回34点)を決定した。

 
なお、全国カレンダー展の展示会は、1月14日から1月18日までゲートシティ大崎で行われた。また1月23日から2月2日まで、大阪の平和紙業・ペーパーボイスショールームで入賞作品を展示公開している。

 

 

 

第58回全国カタログ展の上位3賞受賞作品は次のとおり。
■経済産業大臣賞
【図録部門】
作品名=ASABA,S COLLAGE▽発行者名=(公財)DNP文化振興財団▽出品者名=大日本印刷㈱
【カタログ部門】
作品名=ジャックダニエル蒸留所創業150周年記念ブランドブック▽発行者名=アサヒビール㈱ブラウン・フォーマンビバレッジスジャパン▽出品者名=大日本印刷㈱
■文部科学大臣賞
【図録部門】
作品名=澤田教一 故郷と戦場▽発行者名=㈱羽鳥書店▽出品者名=㈱山田写真製版所
【カタログ部門】
作品名=「木材新世紀」カタログ▽発行者名=ナイス㈱▽出品者名=凸版印刷㈱
■経済産業省商務情報政策局長賞
【図録部門】
作品名=Graphic Art&Design Annual15―16▽発行者名=(公財)DNP文化振興財団▽出品者名=大日本印刷㈱
【カタログ部門】
作品名=花椿 新装刊0号(2冊組)▽発行者名=㈱資生堂▽出品者名=共同印刷㈱
なお、全国カタログ展の展示会は、1月14日から1月18日までゲートシティ大崎で行われた。また、2月27日から3月9日まで、大阪の平和紙業・ペーパーボイスショールームで行う。

 

 

PAGE TOP