2017年01月18日

㈱リコー(本社・東京都中央区、三浦善司社長)は、プリントMISベンダー大手のアヴァンティコンピューターシステムズ社(本社・カナダ・トロント)を買収した。

これにより、印刷産業の生産ワークフローにおける提供価値の拡大を図り、経営効率・生産性向上の支援を世界的に展開していくことを狙っている。

 

アヴァンティコンピューターシステムズ社は米国を中心にプリントMISを提供し、高い評価を得ている会社で、MISの「スリングショット」はJDFに対応し、CIP4の認定を取得している。

今回、アヴァンティコンピューターシステムズ社が加わったことで、自社製品群でプリントMISを含む生産ワークフロー全体のシステム提供が可能となった。

また、アヴァンティコンピューターシステムズ社のシステムは、リコー製のデジタル印刷機だけではなく他社製品とも連携できるので、より広範囲なソリューションが提供できる。

 

PAGE TOP