2016年12月14日

ARを活かしたDMを商品化した印刷会社Cは、ARを使ったDM・メルマガを見込み客に送付。レスポンスのあった企業には商品資料とサンプルを届け、メルマガで他社事例やサンプル情報を提供した。さらにテレマーケティングをアウトソーシングし、見込み客を営業部門に引き継いだ。メルマガで関係を維持。営業マンがフォローする手間・時間を減らした――

 

▼①自社の商品・サービスを確実に売上につなげるためにまず見込み客の「購買プロセスにおける10のフェーズを」知る②見込み客に自社の商品・サービスを購入してもらうために「買い手の状態を表わす6つのステップ」の段階を確認しながら顧客化を進める③紙媒体、インターネット媒体を有効に活用して、的確な「BtoBマーケティング&セールス」施策を実施し、見込み客のステップを上げ、売上に結び付ける――広告・販促に関するノウハウをもとに独自のメソッドを提示。

 

▼BtoBにおける「売れる仕組みをつくる」マーケティングと、「見込み客の背中を最後に押す」セールスとがわかる。売れる仕組みを社内に定着させ、売上が増加し続けるようにする方法が身に付く。

 

(同文舘出版、A5・208ページ、税別1800円)

 

※「日本印刷新聞」【話題の本】から

 
 
 
 


BtoBマーケティング&セールス大全 (DOBOOKS)
 
 
 
 

タグ:

PAGE TOP