2015年03月28日

005

最新のデジタル印刷機の性能、活用法を報告

日本フォーム印刷工業組合連合会は3月27日、東京・新富の日本印刷会館で「欧州印刷事情視察報告会」を開催した。日本印刷技術協会などが共催。

 

報告会では、2015年2月23日~26日、スイス・ルツェルンで開催されたinnovationdays 2015の視察と、先進的なデジタルプリントに取り組んでいる、オランダのRotaform 社について、それぞれ報告された。

 

innovationdays 2015には、インクジェット機の主要印刷関連メーカーが顔を揃えたほか、1冊ごとに異なるサイズ・ページ数に対応した「ブック・オン・デマンド」ソリューションの提案が目立ったが、「小ロットだけでなく、デジタル印刷の特徴を生かした提案を今後はしていかなければならない」と相馬謙一日本印刷技術協会専務理事は伝えた。

 

また、Rotaform社はかつては、ビジネスフォームを中心に展開していたが、「ホワイトペーパーファクトリー」というブランドイメージを立ち上げ、従来のオフセットとモノクロ可変印刷の二段構えの工程から、ワンパス工程に生産プロセスを変更。デザイン変更が即時に可能なフルカラーバリアブル印刷を提案し、インタラクティブ・ドキュメントなどデジタル分野にも注力しているとした。

PAGE TOP