2016年10月14日

全国大会FutureVisionセミナーのもよう

全国大会FutureVisionセミナーのもよう

SCREENホールディングスのユーザー会「レディバードクラブ」(理事長=水上光啓水上印刷会長)の全国大会FutureVisionセミナーが10月4日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ東京で開かれ、講演「drupa2016以降のトレンド」、対談「今どきのフリーペーパー『フリースタイルな僧侶たち』」、法話「恩を知って、恩に報いる」、講演「製造業における価値向上とコスト低減の処方箋」などを聴くとともに、引き続き行われた交流会で親睦を深めた。大会、交流会合わせ延べ約400人が出席し盛況だった。

 

水上光啓理事長

水上光啓理事長

石田明名誉会長

石田明名誉会長

 

開会に当たって水上理事長と石田明レディバードクラブ名誉会長があいさつした。

 

 
水上理事長は「近年では最大数の参加をいただいた。レディバードクラブは今年14期目を迎えた。スタートは2003年。初めの数年間は設立期でさまざまなトライ、いろいろなチャレンジをした。第2期はリーマンショックから東日本大震災までがひとつの区切りになる。変革の中を皆さんとともに乗り切っていく時期だった。3つ目のステージは震災後、新しいチャレンジをしようと新しい方向に向かう時期だった。今年は第4のステージを迎えた。ドイツ発のプリント4・0、インダストリー4・0ということがいわれ、drupaも開かれた。わたしたちもレディバードクラブ4・0として、激変の中で、情報を素早く的確に届けたいと考え、そういうネーミングで会の運営を進めてきた。会員数が現在、736社で過去最多となった」と述べるとともに、印刷業界おけるマーケティングの重要性について事例を交えて詳しく話した。
 
 

講演では初めにSCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ・木谷孝則氏が「drupa2016以降のトレンド」を説明。

 
続いて浄土真宗本願寺派僧侶・若林唯人氏とフリーアナウンサー・橋本理恵さんが「今どきのフリーペーパー『フリースタイルな僧侶たち』」をテーマに対談し、2009年10月創刊の同誌発行のきっかけや目指す紙面作り、ネットでの情報発信との違いを明らかにした。
臨済宗妙心寺派龍雲寺住職・細川晋輔氏の法話「恩を知って、恩に報いる」では、仏教の教えの一番の根幹となるという「知恩報恩」の教えについて考えた。

 

最後にプリベクト代表(技術経営コンサルタント)・北山一真氏が「製造業における価値向上とコスト低減の処方箋」をテーマに講演した。
同氏によると、市場ニーズの変化が激しく、競争が激化していることから、製造業はいままで以上にイノベーティブな製品を生み出す事業へ変革が求められている。イノベーティブな製品だけでは利益確保は難しく、儲かる製品づくりも欠かせない。競争力ある製品と儲かる製品の両立を行える事業マネジメントを身に着けていく必要がある。そのための手法として「プロフィタブル・デザイン」というコンセプトがある。
 
 
なお水上理事長はあいさつの中で次のように述べ顧客第一主義とそのための人材教育の重要性を示した。
 
「モノづくりを軽視してはならない。マーケティングで進んでいる会社をたくさん見た。マーケティングで進んでいる会社には、大きな共通点がある。それは、会社の売上構成で印刷と加工の比率が非常に高い。平均すると5割から7割くらいあるような気がする。マーケティングで進んでいる会社は印刷の比率が低いように思うかもしれないが、そうでもない。マーケティングという大きな切り口をもってお客様との接点を深めることによって、結果的に印刷の比率を高めている。
コスト改善が守りの収益の創造であるとすれば、攻めの収益の創造もある。それはマーケティングである。
マーケティングとは、徹底した顧客第一主義である。印刷会社はお客様の懐の中に深く入っていける。お客様が何を困っているか、何を望んでいるか、何をしたいかが見える。それを実現することがマーケティングの第一歩である。
地域社会との交流ができれば、ブランディングも必要かもしれない、イベントも必要かもしれない。その結果、事務局を作らなければいけないかもしれない。従来にない印刷会社、フルサービスを提供できることになる。フルサービスを提供すれば、印刷、デジタルすべてのものが集まってくる。フルサービスを実行することは、お客様との接点を増やしていくことになる。お客様のことをお客様以上に知っていれば仕事はくるはずだ。しかし、今年、勝っても来年勝てるとは限らない。来年はライバルの方がお客様のことを知っているかもしれない。ずっとお客様に選ばれる最適な印刷会社でありつづけなければいけない。大変だが、それがいまの社会の勝ちパターンである」

 
 

PAGE TOP