2016年10月28日

大日本印刷(DNP)は、金融機関や保険会社向けのクラウドサービス「DNPドキュメント制作・管理システム PROMAX NEO」に、マイクロソフトの表計算ソフトウェア「EXCEL」に対応するオプション機能を追加し、今年11月にサービス提供を開始する。

 

DNPドキュメント制作・管理システム PROMAX NEOは、金融機関や保険会社などが保有する大量のドキュメント類*2を効率的に運用・管理できるシステム。今回、従来のWORDやPDFへの対応に加えてEXCELにも対応することで、大量のドキュメントデータを統合した一元管理による運用が可能となり、煩雑なドキュメント作成業務の効率化を促進する。

 

 

 

PAGE TOP