2016年10月18日

全日本印刷工業組合連合会(臼田真人会長)は、第10回メディア・ユニバーサルデザインコンペティションの開催に当たり、11月30日まで作品を募集している。一般の部の最高賞である経済産業大臣賞(申請中)には表彰状と賞金10万円が贈られる。

 

全印工連では、すべての人にやさしく、誰もが快適に利用できることを目的とした「メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)活動」に取り組んでおり、MUDコンペを通じて、一般社会に対してMUD活動の意義と必要性を広くアピールするとともに、印刷業界において印刷技術の向上に貢献するのが目的。全印工連では「今回も一般の方だけではなく、高齢者・障がい者や子ども、外国人などすべての人に対して優しいデザインの実現を目的とする、斬新なアイデアに富んだ作品を募集する」とたくさんの応募を呼び掛けている。

 
MUDコンペには経済産業省、(一財)国際ユニヴァーサルデザイン協議会、日本印刷産業連合会、新聞社ほかが後援、東洋インキ㈱、㈱モリサワ、㈱イワタほかが協力予定。

 
【開催概要】
応募期間 2016年9月1日~11月30日(当日消印有効)
募集作品 カレンダー、地図、パンフレット、サイン、パッケージ、チラシ、ポスター、ラベル、カードゲームなど
※既成の作品の改善提案の場合は、知的財産権への抵触に注意すること
※とくに既成の自社作品について、MUDに配慮し再制作した“before and after”の作品を広く募集
応募資格 一般の部=プロ・アマを問わず、誰でも応募可能▽学生の部=大学・短期大学・専門学校・高等学校に在籍している学生・生徒
応募対象作品 2015年7月以降に制作されたものとする
応募方法 作品1点とデータ1点(CD―Rにai/eps/jpeg/pdfいずれかの形式でアウトライン化して保存したもの)を出品申込書とともに送る
※入選作品に選ばれた場合、提出したデータをもとに受賞作品集の制作を行う
出品料 一般=3000円(応募作品1点につき)▽学生=無料
授与賞 ◆一般の部=経済産業大臣賞(申請中):表彰状、賞金10万円▽優秀賞:表彰状、賞金5万円▽佳作:表彰状、1万円◆学生の部=経済産業大臣賞(申請中):表彰状、図書カード3万円分▽優秀賞:表彰状、図書カード1万円分▽佳作:表彰状、図書カード3000円分
審査日(予定) 予備審査:2017年1月、本審査:2017年1月
審査結果発表日 本審査日から1週間後(入選者のみ入選通知書を送付)
審査基準 ①メディア・ユニバーサルデザインの観点から見やすさにおいて優れているもの②斬新な発想とアイデアにより独自の新規性や工夫・技法が考慮されているもの③色彩構成だけでなく企画・デザイン・素材などの組み合わせによりメディア・ユニバーサルデザインの配慮がなされているもの④それぞれのメディア(部門)において実用的かつ機能的なもの――の4点を総合的に勘案して審査を行い、最も優れた作品を経済産業大臣賞として表彰する
表彰式 日程:2017年5月25日、会場:アジュール竹橋(全印工連通常総会席上で行う)
作品応募先 (公社)日本印刷技術協会内「第10回メディア・ユニバーサルデザインコンペティション」係(〒166―8539東京都杉並区和田1の29の11、電話03・3384・3111
問合先 全日本印刷工業組合連合会「第10回メディア・ユニバーサルデザインコンペティション」係(〒104―0041東京都中央区新富1の16の8日本印刷会館4階、電話03・3552・4571)

 
 

イベント-関連の記事

PAGE TOP