2016年10月05日

告知ポスター

2016夢メッセの開催を告げるポスター

 

2016夢メッセのソリューションセミナーは14日に12講座、15日に11講座の合計23講座を実施する。初参加企業は、㈱ニッショウプロ。
ソリューションセミナーの協力企業、テーマ、時間割りは次のとおり。

 

会場はAが1階「孔雀」、Bが1階「白鳥」、Cが2階「安芸」、Dが1階「末広」。

 

 

【10月14日(金)】
〈午後1時~2時20分〉
■A―1―1「次世代プリンターによる高付加価値ビジネス~フォトプリンターによる商品差別化の実現~」・キヤノンマーケティング・ジャパン㈱
■B―1―1「最先端のセキュリティーテクノロジー~印刷物の情報漏えいも許さない~」・㈱三宅
■C―1―1「OPEN NEW PAGES~Connected Print~」・㈱小森コーポレーション
■D―1―1「インクジェット技術×Idea=新ビジネスモデル~中国新聞社様の事例を含めた最新事例のご紹介~」・コダック合同会社
〈午後2時35分~3時55分〉
■A―1―2「補助金申請に繋がる優れた事業計画とは?~LED―UV印刷機導入により業績を向上させた事例~」・リョービMHIグラフィックテクノロジー㈱
■B―1―2「MISを活用した『見える化』と『効率化』~収益改善の効率化方法論~」・誠伸商事㈱
■C―1―2「印刷の目的を見直しませんか?~印刷の品質プラスアルファで変わるコト~」・ハイデルベルグ・ジャパン㈱
■D―1―2「カラーマネージメントは儲かる!~測定機活用で無理なく印刷の標準化をしよう~」・㈱ムサシ
〈午後4時10分~5時30分〉
■A―1―3「ここまで来たインクジェットテクノロジー!~drupaから見た日本市場への展開予測~」・富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱
■B―1―3「デザインを差別化する色の嗜好性~人々を惹きつける伝統色の物語~」・DICグラフィックス㈱
■C―1―3「drupa2016後の国内印刷業が進む道」・コニカミノルタジャパン㈱
■D―1―3「安心・安全でサスティナブルな環境経営~リスクアセスメントの理解と対策~」・東洋インキ中四国㈱

 

 

【10月15日(土)】
〈午後1時~2時20分〉
■A―2―1「『ストアフロントでかわる印刷のあたりまえ』うまい・やすい・はやい!からクライアントへ新しい『価値』を提供!」・㈱メディアテクノロジージャパン
■B―2―1「顧客に提案する、デジタルマーケティング~営業マンを引き立たせるマルケトの使い方~」・㈱モリサワ
■C―2―1「ポストdrupa2016を考察~drupaの技術動向から今後の変化を読む~」・中国印刷機材協議会
■D―2―1「高級特殊印刷用紙『ファインペーパー』の開発と提供~『紙・デザイン・テクノロジー』を極めることで紙と印刷の可能性を広げる~」・2016印刷産業夢メッセ企画グループ
〈午後2時35分~3時55分〉
■A―2―2「激動の16年!業態変革を検証する~儲かるビジネスモデルとは~」・富士ゼロックス㈱
■B―2―2「人が動くコミュニケーション~印刷物とスマホをつなぐ、新しい企画づくり~」・㈱ニッショウプロ
■C―2―2「最新の顧客提案型クラウドサービスのご紹介~顧客デジタル資産を活用した囲い込み戦略~」・㈱ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
■D―2―2「印刷会社のミス撲滅!~管理者の意識を変えればミスは無くなる~」・2016印刷産業夢メッセ企画グループ広島青年印刷研究会
〈午後4時10分~午後5時30分〉
■A―2―3「製本・加工は、いろいろできる!~製本の玉手箱~」・広島県製本工業組合、広島日宝製本㈱
■B―2―3「仕事に役立つDTPアプリの徹底活用~『RGB/CMYKの使い分け』~」・リコージャパン㈱
■D―2―3「もう一度確認してみませんか?私たちの“印刷”という『お仕事』の魅力」・2016印刷産業夢メッセ企画グループ福山支部価値組委員会メンバー一同

 

自社ならではのソリューション型ビジネスにヒント

 

開催にあたり中本俊之実行委員長はこう語る。

 
「今年はdrupa2016が開催された年で、最新のテクノロジーは一体どのようなもので、印刷業界にそして私たちの暮らしにどのような恩恵をもたらしてくれるのか。夢メッセでもdrupa2016を踏まえて、さまざまな視点から技術革新を知ることができるセミナーが開かれる。不可能が可能になり、『あったらいいな』が現実になる。そんな夢のある未来に希望を見出していただけることだろう。本年度は、『人が真ん中』忘れずに、デジタル活かした『コトづくり』をテーマに、組合員企業の力強い経営と持続的な成長、発展を目指して諸事業に取り組んでいるどのような『コト』も、中心は『人』であることを常に忘れてはならない。手段の一つとしてデジタルを活用しながら『face to face』でお客さまの思いを感じ取り、思いの実現に向けて共に歩んでいけるような人間関係づくりが重要である。今一度、夢メッセで確認し『自社ならではのソリューション型ビジネス』のヒントを得ていただきたい」

 

関連記事:2016印刷産業夢メッセ、10月14・15日にKKRホテル広島で開催 印刷産業の未来に向けて参加者と講師が語り合う

PAGE TOP