2016年09月28日

キヤノンは、プロダクションプリンター「imagePRESS」シリーズの新製品として、画質と生産性を向上させた「imagePRESS C850/750」の2機種を10月3日から発売開始する。

 

image PRESS C850

image PRESS C850

「imagePRESS C850」は毎分85枚、「imagePRESS C750」は毎分75枚(いずれもA4横)の高速出力を実現するプロダクション市場向けカラー機。

従来機から画質と生産性をさらに向上させ、さらに長時間にわたって安定的に印刷できる高い信頼性も備えたモデルとなっている。

 

新たに190線ドットスクリーンを追加することで、文字や画像の表現力を強化し、写真入り名刺などの小さなイメージデータの粒状感を軽減した。

また、高精細な印刷を実現するレーザースキャナーR-VCSELと、耐久性に優れたCVトナーの採用により、大量印刷時でも高品質な画像を安定して提供できる高い信頼性を備えている。

 

また、用紙の表裏の出力位置合わせを半自動化する機能を搭載したことで、従来オペレーターが行っていた目視が不要となり、手作業に要する時間を大幅に削減できるほか、新たに762㍉までの長尺紙の自動両面印刷機能を搭載することで、ブックカバーや巻三つ折りカタログ、カレンダーなどの印刷を可能としている。

さらに、エンボス紙や封筒への用紙対応に加え、新たにコート紙の対応紙種を拡充している。

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP