2016年09月28日

大日本印刷(DNP)は、旅行者をはじめ、街歩きを楽しむ多くの人びとに向けて、地元ならではの目線で厳選した“よりみち”スポット情報を提供するスマートフォン用アプリ「DNP旅の“よりみち”アプリ YORIP(ヨリップ)」を2015年6月から提供している。現在、ありのままの地域の魅力を体験する“よりみち”を世に広め、人と街を元気にしていくプロジェクト「全国よりみち研究所」を東京・市谷の「DNPプラザ」で展開している。

 
9月30日(金)、10月1日(土)には「DNPプラザ」で、YORIP主催イベントとして、青森県八戸市と大分県日田市の魅力を紹介し、特産品を販売する「よりみちマルシェ」を開く。

 

「全国よりみち研究所」では、ありのままの地域の魅力を体験することができる展示やイベントをご用意。来場者に“よりみち”スポットを体感してもらうことで、地域と来場者を繋ぐ。

 

今回の「よりみちマルシェ」は、来場者の皆様に、青森県八戸市と大分県日田市の“魅力”を紹介する入場無料のイベント。八戸観光創造委員会、一般社団法人日田市観光協会の全面バックアップを得て、集結した両地域の特産品を購入できるほか、現地を実際に訪れてみたくなる魅力がいっぱい。

 

1.特産品販売イベント「よりみちマルシェ」
八戸市と日田市の“よりみち”で見つけたご当地特産品を紹介、販売。

 

2.100ヶ所の“よりみち”スポットを使ったワークショップ
「YORIP」お勧めの魅力的な“よりみち”スポット100ヶ所の情報を元に、参加者がオリジナルの回遊コースを作るワークショップ。参加者の考える“よりみち”コースを、地域に提案してもらう。

 

3.その他の地域体験コンテンツも用意
八戸市と日田市の代表者が地域の魅力をプレゼンテーションするイベント「第1回“よりみち”したい街決定戦」を10月1日(土)14時スタートで開く。参加費無料、申し込み不要。また、「南部せんべい食べ比べ(八戸市)」「利き柚子胡椒(日田市)」など、地域体感イベントを予定している。
 

「全国よりみち研究所」URL:http://mirai.dnp/chiiki/yorimichi.html

DNPプラザ:http://plaza.dnp/

PAGE TOP