2016年09月20日

中堅・中小企業を対象にM&A仲介を手掛ける日本M&Aセンターは10月26日午後1時半から4時45分まで、東京・丸の内の鉄鋼ビルディング24階の同社東京本社セミナールームで「印刷ビジネスの未来と成功する事業承継」をテーマにセミナーを開く。参加費は無料。戦略会議室が後援する。

 
社会構造の変化、技術革新の進展、多様なメディアの登場など、留まることのない外部環境の変化により、努力とは無関係に、“目に見える印刷需要”は減少を続けている。3つの講演を通じ、いま求められている企業戦略とは何か、展望を示す。

 
午後1時半~2時15分 テーマ①たなか経営研究所・田中肇所長「印刷業界における事業承継」(100年企業存続の条件/中小企業の事業承継は親子問題/事業承継のノウハウ/人を潰すは上なり)

 
午後2時15分~3時15分 テーマ②日本M&Aセンター・幸亀努執行役員「『売手よし、買手よし、世間よし』の印刷業界M&A」(中小企業M&A急増の背景/印刷業界M&A事例にみる双方のメリット/後継者不在企業の4つの選択肢/映像で見る中小企業M&Aの現場)

 
午後3時半~4時半 テーマ③ビジネスコミュニケーション研究所・田中信一社長「印刷ビジネスの未来を創る6つの扉」(社会、顧客の変化は印刷ビジネスの“当たり前”を変える/「何が作れるか」から、「何を手伝うのか」への変革/6つの特化多様型モデルからの選択と実践が未来を創る/2030年に印刷はどうなる?あなたの会社は何をする?)

 
申込・問合先=https://www.nihon-ma.co.jp/seminar/、電話0120・03・4150、FAX03・6689・1462

 

 

イベント-関連の記事

PAGE TOP