2016年08月22日

日本印刷産業連合会(山田雅義会長)は8月17日、第15回印刷産業環境優良工場表彰の表彰工場を発表した。

 

経済産業大臣賞に文唱堂印刷㈱町屋総合工場(東京都荒川区、橋本唱市社長)が選ばれた。経済産業省商務情報政策局長賞には、一般の部で杉山メディアサポート㈱都田工場(静岡県浜松市、大髙明社長)、小規模事業所振興部門で㈱岐阜文芸社本社工場(岐阜県岐阜市、飯尾賢社長)の2工場が選ばれたほか、日本印刷産業連合会会長賞に5工場(一般3、小規模2)、日印産連特別賞に1工場(小規模のみ)、日印産連奨励賞に9工場(一般7、小規模2)が選ばれた。

 

表彰式は9月14日に東京・千代田区紀尾井町のホテルニューオータニ東京本館で開催される「2016年9月印刷の月 記念式典」の中で行われる。

 
15回目を迎えた今回は、昨年に続き小規模事業所振興部門を設けるなど応募の促進を図り、同部門の応募27工場を含め、52工場から応募があった。

 

全体としては、継続して応募している過去受賞工場や、グリーンプリンティング認定取得工場が総合的に見て評価が高かった。これらの工場では、幅広い分野、項目での環境配慮を着実に行っており、継続した活動が高評価につながっている。環境関連法規に則った活動に加え、掲示板の活用による活動の活性化や、PDCAサイクル推進による環境マネジメントの展開が見られ、これらの内容は業界内で水平展開できるモデル事例として、今後の活用が期待される。

 

文唱堂印刷町屋総合工場

 

文唱堂印刷㈱町屋総合工場

文唱堂印刷町屋総合工場

経済産業大臣賞を受賞した文唱堂印刷㈱町屋総合工場は、1985年6月に操業開始した東京都荒川区町屋にある正規従業員34人の工場である。

 

準工業地域に立地しており、周辺には住宅が密集している中、製版~印刷~製本作業を行っている。環境負荷削減に向けて、経営トップのもと、全員参加の小集団活動による運用対策と活動掲示板の活用による「見える化」、国や都の補助金等を利用した設備対策など継続的に環境が改善されている。

 

さらに異業種交流会(年20~30回)の参加により得られた他社の改善事例についても、継続的に導入、実施されている。その結果、エネルギー39%削減、損紙・金属缶の回収100%など大きな成果が得られている。

 
認証関係については、2004年にISO14001の取得、2006年にプライバシーマーク取得、2007年FSC認証、2008年ISO9001取得、2010年GP工場認定、2015年全印工連CSR認定制度のツースター認定を取得している。

 
とくにEMS(=環境マネジメントシステム)については、強力なトップダウンによるPDCAサイクルを機能させ、スパイラルアップによる環境管理レベル向上が図られている。

 
 

平成28年度・第15回印刷産業環境優良工場表彰工場は次のとおり。

(カッコ内は工場所在地、代表者名、所属団体)

 

■経済産業大臣賞(1工場)
文唱堂印刷㈱町屋総合工場(東京都荒川区、橋本唱市社長、全印工連・印刷工業会)
■経済産業省商務情報政策局長賞(2工場)
一般部門=杉山メディアサポート㈱都田工場(静岡県浜松市、大髙明社長、全印工連)
小規模事業所振興部門=㈱岐阜文芸社本社工場(岐阜県岐阜市、飯尾賢代表取締役、全印工連)
■日本印刷産業連合会会長賞(5工場)
一般部門(3工場)=㈱天理時報社本社工場(奈良県天理市、諸井博和社長、全印工連)、あさひ高速印刷㈱(大阪府大阪市、岡達也代表取締役、ジャグラ・全印工連)、㈱北四国グラビア印刷本社工場(香川県観音寺市、奥田拓己社長、全国グラビア)
小規模事業所振興部門(2工場)=㈱多漣堂本社工場(埼玉県川越市、石井純代表取締役、全国グラビア)、㈱日本ラベル板橋工場(東京都板橋区、平山良一社長、全日本シール)
■日本印刷産業連合会特別賞(1工場)
小規模事業所振興部門(1工場)=㈱啓文社 本社工場(熊本県上益城郡、徳永昌二代表取締役、全印工連)
■日本印刷産業連合会奨励賞(9工場)
一般部門(7工場)=日本レーベル印刷㈱本社・工場(静岡県静岡市、岩井泰次郎社長、印刷工業会・全印工連)、足利印刷㈱(栃木県足利市、森田作雄代表取締役、全印工連)、㈱中央パッケージング本社工場(静岡県静岡市、門岡雄一代表取締役、全印工連)、光写真印刷㈱(東京都大田区、惟村唯博社長、全印工連)、光ビジネスフォーム㈱高尾工場(東京都八王子市、林陽一社長、フォーム工連)、㈱プリプレス・センターPPCファクトリー(北海道札幌市、藤田靖代表取締役、ジャグラ・全印工連)、㈱三光堂製本城南島本社工場(東京都大田区、木植信明代表取締役、全日本製本)
小規模事業所振興部門(2工場)=㈱清美堂工場(東京都板橋区、秋田秀明代表取締役、全日本製本)、太美工芸㈱(愛知県名古屋市、野田哲也社長、全日本スクリーン)

 

 

PAGE TOP