2016年07月26日

LP、CDのお宝ジャケットが大集合する、金羊社恒例、MJG(ミュージックジャケットギャラリー)常設展。今年の夏のテーマは、「空」と「特殊パッケージ」。“ SKY LP JACKET COLLECTION ”&“ RHINO SPECIAL PACKAGE COLLECTION (PART 2) ”
平面陳列(LP展示)は、夏のイメージのひとつでもある空をモチーフにしたLPジャケットを集めた。

 

一口に空といっても様々なものがあり、一日の中で時間の経過と共に、空の表情は刻々と変化していく。朝焼けの空、太陽サンサンの真昼の空、夕焼けの空、夜空、星空など、天気によっても、晴れ空、曇り空、雨空というように、空の色もブルー(スカイ・ブルー)、グレー、ホワイト、イエロー、オレンジ、レッド、パープル、ブラックなどと様々な色に変化していく。

 

ポピュラーやロックのアルバムのデザイン・モチーフに空を使うことは多く、おそらくそれは解放、希望というようなイメージで想像力の拡がりを意図している。時間に追われる都会生活者にとってはなかなか空を見上げる機会はない。

 

今回の135点の様々な空ジャケを見て、年々酷暑化する夏の納涼やストレス解消の一助として、今年の夏を乗り切りたい。

 

立体陳列(ガラス・ケース展示)では、前回に続き特殊パッケージの世界では右に出るものはないというぐらい、飛び抜けた発想、斬新なアートワークで魅了するRHINO(ライノ)レコードの傑作特殊パッケージを12点選りすぐって展示する。

 

ZZ TOPの『CHROME, SMOKE & BBQ』(2003年)は彼等の出身地であるテキサスの古びた小屋をリアルに模した4枚組CDボックス。

コンピレーションCDボックスでは、鉄製の蓋もさることながら箱の3面に3Dのホログラフィー処理をした『BRAIN IN A BOX』(2000年)、60年代から現在までのヘヴィ・メタルの名曲を集大成し、これまた本物のマーシャル・アンプをリアルに模した4枚組CDボックス『HEAVY METAL』(2007年)など、様々な仕様で我々を魅了するライノ制作の特殊パッケージの世界が堪能できる。

 

【開催日】
8月18日・25日
9月 8日・15日

開催時間 13:00、14:00
※各時間ごと先着20人限定

入場料 無料
 
問い合わせ 株式会社 金羊社 MJG常設展係
〒146-8577 東京都大田区鵜の木2丁目8番4号
TEL:03-3750-2107 FAX:03-3750-2284

見学希望者はWebから申込む。
詳細はMJGホームページ。
http://www.kinyosha.co.jp/mjg/

 
 

タグ: >

イベント-関連の記事

PAGE TOP