2016年07月28日

台北での記念撮影

台北での記念撮影

㈱光文堂(本社/名古屋市、讃岐秀昭社長)は、創業70周年記念キャンペーンを展開していたが、この程、全国ユーザー約100人の参加を得て、「台湾3日間の旅」を7月14日から16日に行った。

7月14日中部国際空港・羽田空港にて結団式を行い、それぞれにおいて讃岐社長と竹田専務が旅の安全を祈念し、麗しの国・台湾へ。到着後、国立故宮博物院などを見学、中国宮殿スタイルの圓山大飯店で歓迎パーティを行ない。席上、讃岐社長が挨拶し、「沖縄から北海道まで全国各地よりご参加頂き感謝申し上げます。創業70周年キャンペーンで皆様にお世話になり今回の旅行が実現できました。これから、将来に向かっていかに成長へのギア・チェンジをしていくか、又いかに未来を現実に変えていくかを目標に挑戦してまいります。そして情報発信力を商社の生命線と考え少しでもお役立ちできるように全身全霊をかけて取り組んでまいります」と感謝の言葉を述べた。

7月15日は、観光組とゴルフ組に分かれ観光組は、基隆港駅、北部の景勝地の野柳海岸自然公園。千と千尋の神隠しのモデルとなった九份などを観光。郷土料理などを楽しみ夜はフェアウェルタパーティ。

7月16日は、忠烈祠の衛兵交代見物、龍山寺、中正記念堂、総統府を観光し帰国した。

光文堂では、筋目の年にはお客様に感謝したキャンペーンを今後も続けていくとしている。

企業-関連の記事

PAGE TOP