2016年07月25日

喜久里均理事長

喜久里均理事長

沖縄県印刷工業組合(喜久里均理事長)は9月30日、沖縄県那覇市のロワジールホテル那覇で、「印刷ビジネス最新動向と、drupa2016に見る今後のトレンド」をテーマに講演会を開催する。誠伸商事㈱(福田七衛会長、福田和也社長)が協賛。講師は日本印刷技術協会の藤井建人氏。

 
イギリスのEU脱退で激震のあった株式市場と為替動向は、近年になく順調だった景気や企業経営全般、そして印刷ビジネスに影響を及ぼしている。一方でICTの普及、北陸・北海道新幹線など、交通インフラの充実、地方創生の活発化などはマクロトレンドを形成して経済全体を活性化させつつ印刷ビジネスにも影響を与えている。印刷メディアビジネスを巡る最新データとdrupa2016のトピックを交え、印刷経営のこれからについて考える。

 
▽日時 平成28年9月30日午後4~6時
▽会場 ロワジールホテル那覇
▽テーマ 「印刷ビジネス最新動向と、drupa2016に見る今後のトレンド」
▽講演内容 ①印刷産業の現在(産業・市場・メディア・経営)②最新調査結果による印刷経営の方向性③印刷会社と地域活性・地方創生④drupa2016に見る今後のトレンド
▽講師 藤井建人(公益社団法人日本印刷技術協会・主幹研究員・研究調査部長)

 

 

 

 

PAGE TOP