2016年07月15日

エプソン販売㈱は、インクジェットプリンターで印刷された写真作品を対象としたフォトコンテスト「エプソンフォトグランプリ2016」を実施すると発表した。

 

「エプソンフォトグランプリ」は、国内の写真愛好家や学生・生徒など多くの人にインクジェットプリンターによる写真作品作りを楽しんでもらうことを目的に2006年から開催し、今年で11回目を迎えるもの。

審査員には昨年に引き続いて田沼武能氏と三好和義氏を迎えて各賞を選出し、もっともすぐれた作品を表彰の上、賞金・副賞が贈呈される。

 

【募集要項】

▽ネイチャー部門(六切・A4以上で、主として自然風景、動植物、昆虫などをテーマとして印刷された写真作品)

▽ヒューマンライフ部門(六切・A4以上で、主として人物スナップ、都市景観、暮らし、ドキュメンタリーなど人々の生活をテーマに印刷された写真作品)

▽ビギナー部門(写真歴5年以内の人が対象。2L判以上で、テ-マのジャンルは自然、風景、動植物、人間、暮らしなど自由なテーマで印刷された写真作品)

▽ファミリースナップ部門(L判以上で、主として家族、ペット、友人、旅先でのスナップショット、運動会など普段の生活をテーマとして印刷された写真作品)

▽中学・高校写真部部門(中学・高校の写真部に所属している人が対象。2L判以上で、ジャンルや被写体など自由なテーマで印刷された写真作品)

 

【応募締切】

12月5日消印/宅配受付有効

結果は2017年3月上旬に同社ホームページで発表

 

【問合先】

エプソンフォトグランプリ事務局 0570・087・666

http://www.epson.jp/photogra/

 

PAGE TOP