2016年06月01日

 

Landa W10P

Webfed Nanographic Printing Press「Landa W10P」

 

Landaは5月31日、drupa2016の同社ブースで記者会見を開き、1メートル(41インチ)幅のウェブ印刷機「Landa W10P Nanographic Printing Press」を発表した。高品質の雑誌、カタログ、ダイレクトメール向け。塗工紙、非塗工紙を選ばす、30gsmから厚紙まで対応。毎分200㍍の印刷速度を備える。8時間シフトで雑誌200万ページが印刷できるという。2017年暮れに出荷の見込み。
印刷スピードは毎分656フィート(200㍍)。CMYK+OBG+Additional Color。4-8色。解像度1200dpi。用紙幅41.3インチ(1050㍉)。紙厚30-350gsm。
長さ19.7㍍、幅6.8㍍、高さ2.4㍍。重さ35トン。
drupa会場では、Landa S10、S10P、W10とともにW10Pの印刷速度をパネルで表示し、生産性の高さを示している。

 

 

DSCN4223 W10Pの位置づけ

B1の生産能力で「Landa W10P」の位置を示していた

 

 

タグ: >

PAGE TOP