2016年06月02日

SCREENグラフィクアンドプレシジョンソリューションズ(SCREEN GP、馬場恒夫社長)と独・BHSコルゲーテッド機械(クリスチャン・エンゲルCEO)は6月1日、 「BHSコルゲーテッド・インライン・デジタル・プリンティング・ソリューション」の開発に取り組むため、提携したことを明らかにした。drupa2016の会場内コングレス・センター・デュッセルドルフ(CCD)で記者会見し説明した。

 

image

会見のもよう

 

新会社「SCREEN GP IJC Ltd」を設立ずみで、BHSコルゲーテッド・インライン・デジタル・プリント・ソリューションに統合していくプリント・エンジンを開発する。2018年に最初のインストールを計画している。

 

新会社は2社およびSCREEN GPの子会社インカ・デジタルの強みを活かして開発にあたる。

 

BHSは、従業員1600人。コルゲート市場50%に迫るシェアをもつ。

 

 

タグ: > >

PAGE TOP