2016年05月27日

㈱桜井グラフィックシステムズ(ホール3・スタンドA90)は、四六半裁5色オフセット印刷機「オリバー580SD・LED―UV乾燥装置(コーター装置付)」、サーボ駆動ロールツーロールシリンダースクリーン印刷機「MSDR60+LED―UV乾燥ライン」、高速シリンダースクリーン印刷機「MS80AⅡ+Matgraphコンビネーション乾燥機」の3機種を展示・実演する。

 

オリバー580SD・LED―UV乾燥装置(コーター装置付)

オリバー580SD・LED―UV乾燥装置(コーター装置付)

四六半裁5色オフセット印刷機「オリバー580SD・LED―UV乾燥装置(コーター装置付)」は、重厚なフレーム・ベット構造により、毎時1万5000回転の高速印刷にも高速印刷にも高い耐久性を維持でき、倍径圧胴、逆くの字胴配列採用でさまざまな紙質に対応できる。

出展する同機にはインラインコーティング装置に延長排紙部にLED―UV乾燥装置などが搭載されている。

 

サーボ駆動ロールツーロールシリンダースクリーン印刷機「MSDR60+LED―UV乾燥ライン」は、ダイレクトサーボ駆動を採用しており、ロールツーロール方式のため薄材料印刷を高いアライメント精度で印刷できる。さらに、同機にはLED―UV乾燥ラインを搭載して実演する。

 

高速シリンダースクリーン印刷機「MS80AⅡ+Matgraphコンビネーション乾燥機」は、同社のベストセラー機をバージョンアップさせた印刷機で、最大印刷サイズが広がり、印刷処理速度が向上している。
また、搬送部ボードを木製からエンボス(ステンレス製)ボードに変更し排紙駆動をシリンダー同期から単独駆動に変更している。

さらに要望のあった操作パネル位置の見直しを行い、画面も大きくした。同印刷機に連結されるMatgraphコンビネーション乾燥機は、同社スクリーン印刷機との一体感あるライン構成が可能となっており、高出力と省エネルギー効果を両立するシステム。
UVランプの光量を無段階調整でき、システム内のセンサーが印刷材料を20秒以上検知しなければランプの出力が25%以下のスタンバイ状態に低下し、材料の投入を確認すれば設定出力にもどるようになっている。これにより従来型のUV乾燥機と比べて所要電力の30%削減が可能になっている。

 

 

PAGE TOP