2016年05月11日

不二印刷㈱(本社/大阪市北区、井戸剛社長)は、インターネットから簡単に素早くハガキDMが注文できる業界最安級のWebサービス「DMステーション」(http://www.fujiprinting.com/dm/)を5月9日に開始した。

 


 近年、マスマーケティングからセグメンテーション〜One To Oneマーケティングが注目される中で、紙媒体においても「個」客へのアプローチが必要なっている。ただ、現実には同一内容物の一斉配信が多く存在し、施策実行のためのコストばかりが優先されている。顧客のエンゲージメントを有効にするために、紙媒体のコストを抑えつつ、簡単に素早く可変印刷が実現できる仕組みが求められている。

 

 

「DMステーション」はこれらに対応するもので、まずはハガキDM印刷についてのWeb注文受付を開始する。

 


 ハガキタイプ(100×148ミリ、160円・税別)、ロングハガキタイプ(120×235ミリ、1100円・税別)、A4ハガキタイプ(210×297ミリ、1120円・税別)の3種類をラインナップし、すべて印刷+宛名印字+送料を含んでいる。

 

 

Webサイト内の注文フォームから送信すると、その後はサービス窓口担当とのメールや電話での連絡となる。なお、One To Oneに対応するためのコンテンツ可変印刷は、オプションで対応可能である。

 

 

 

PAGE TOP