2016年03月29日

cashicoシリーズ

cashicoシリーズ

㈱山櫻(本社・東京都中央区、市瀬豊和社長)のセカンドブランドの+labは、3月24日から、「cashico(かしこ)」シリーズを新たに展開し、メッセージカード16種の販売を開始した。

 

「cashico」シリーズは、カジュアルとフォーマルの中間となる、いつもより少しかしこまったようなときに使うことができるメッセージカードのシリーズ。

 

紙選びや色の組み合わせにこだわり、古今東西の縁起物や幸運のモチーフを箔押しし、年月を経ても古びないデザインを目指したものとなっている。

 

商品ラインナップは次のとおり。

▽正方形カード・封筒

8.6×8.6㌢㍍のメッセージカードと9×9㌢㍍の封筒のセット。

柄は金魚、富士山、茸、月波兎の4種類があり、各380円(税抜)

▽長方形カード・封筒

17.2×8.6㌢㍍の一筆箋サイズの長方形のメッセージカードと封筒のセット。

柄は金魚、富士山、茸、月波兎の4種類があり、各500円(税抜)。

▽タグカード・カバー

メッセージが丸見えにならない、カバーのついたタグ型カード(4.3×8.6㌢㍍)。

柄は金魚、富士山、茸、月波兎、黒猫、蝶々、梟、蛙の8種類があり、各380円(税抜)。

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP