2016年03月25日

王子製紙は3月18日、王子製紙春日井工場の4号マシンを停止すると発表した。停止時期は2017年3月を予定。春日井工場の主要生産品種は上・中質紙および包装用紙で生産能力は年4万4000トン。

 

 

同社はこれまで印刷情報用紙の需要構造の変化に対応し、適宜、最適生産体制の再構築を実施してきたが、今後も引き続き需要の減少が見込まれるため、春日井工場の4号マシンを停止することで、さらなるコストダウンと国際競争力の強化を図るのがねらい。

 

 

タグ:

PAGE TOP