2016年03月15日

東京グラフィックサービス工業会(中村耀会長)は「ビジネスアイデアコンテスト2015」を開き、73点の応募から最高賞である東京都知事賞に「外国語を話せなくてもおもてなし『Sumimasenからはじまるおもてなしマップ』(西武写真印刷㈱、青木智美さん)」が選ばれた。

 
「外国語を話せなくてもおもてなし『Sumimasenからはじまるおもてなしマップ』」は日本語や外国語が話せなくても、ガイドマップについている質問ワードカードでコミュケーション出来るように工夫されたマップ。質問したい内容が書かれた部分を切り取って日本人に渡し、外国語が話せなければ紙の裏や、寄せ書きページを利用してイラストや図で相手に説明できる。

 
2月24日、東京・日本橋のニッケイビルで入選者10人によるファイナルプレゼン大会と審査委員会による最終審査会が開かれ各賞が決定した。

表彰式は5月17日、東京・一ツ橋の日本教育会館・喜山倶楽部で開催される東京グラフィックス平成28年度定時総会の席上で行われる。

 
東京都知事賞=外国語を話せなくてもおもてなし「Sumimasenからはじまるおもてなしマップ」、西武写真印刷㈱、青木智美。

東京都産業労働局長賞=「プロの技」を使いたおして。集客ばっちり、㈱東美、高橋定男。

東京グラフィックス会長賞=成長する名刺、㈱ケイスイ、小林佳之。

審査員特別賞=クラウド仏壇、㈱研美社、西岡佐記。

審査員特別賞=地域活性化 東京のまちおこしアイデア4色カラー印刷でICタグを印刷しちゃえ!、㈲プロテックス、落合信一。

 

 

イベント-関連の記事

PAGE TOP