2016年03月07日

共同印刷は、3月9日(水)から11日(金)までの3日間、幕張メッセで開かれる「FOOD Pack & Logistics 2016」に出展する。

 
同展は、食品容器・包装に関わる最新の情報と製品を一堂に集めるとともに、今後ニーズの増加が予想されるロジスティクスに特化した展示会。共同印刷は、調味料・洗剤といった液体からシリアルなどの顆粒物まで使用できるキュービック型のフィルム製コンテナー「PacXpert packaging technology」や、高いバリア性で内容物保護に優れた食品向けのチューブなど、食品・飲料業界向けの各種パッケージを出品する。

 

【主な出展内容】
・中容量フレキシブルコンテナー「PacXpert(パックエキスパート)」

・ワンユニット生産の液体・粘体用小袋「Tパウチ・ショット」

・食品向けチューブ(ラミネートチューブ、ブローチューブ)

ほか開発品

 

 

タグ:

PAGE TOP