2016年02月27日

トヨタオートモールクリエイト(TAC)、トヨタファイナンス(TFC)、ジェーシービー(JCB)、デンソーウェーブ(DNWA)、大日本印刷(DNP)は、2016年3月7日(月)から、TACが運営する神奈川県横浜市の大型複合商業施設「トレッサ横浜」で提供している「トレッサウォレットアプリ」に新機能・サービスをリリースする。

 

1. QRコードによる決済
スマホアプリに表示されるQRコードを専用端末にかざすことで、トレッサマネーによる決済ができる。
サービス開始日 2016年3月14日(月)

 

同アプリは、DNWAが提供する偽造・改ざんに対するセキュリティを高めたQRコードを導入している。

QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標。

 
2. アプリでトレッサマネーをクレジットチャージ
アプリにクレジットカードを登録することで、トレッサマネーへのチャージができる。

サービス開始日 2016年3月7日(月)

 

3. 来店ポイント

館内の指定スポットでアプリを起動するとトレッサ横浜の来店ポイントを受け取ることができる。

サービス開始日 2016年3月9日(水)

 

 

従来のポイント残高照会・交換、クーポン利用などに今回の新機能・サービスが追加となることで、クーポン提供、電子マネーへのチャージから支払い、ポイント付与までの一連の購買行動が1つのアプリで完結する「今までにない新しいお買い物のスタイル」を提供。

 

 

PAGE TOP