2016年01月25日

松原靖広理事長

松原靖広理事長

日本プロモーショナル・マーケティング協会(松原靖広理事長)は1月18日、東京・新富の日本印刷会館で「2016年JPM新年会」を開催し、懇親を深めた。

 
松原理事長は「これからは仕事を『創る』ことが大事になってくる」と提言。さらに「各社個人が持っている専門性だけでは仕事の入口が作りにくい状況にあるのではないか。しかし、そこに組合が存在する意義がある。会員各社の横の連携でビジネス拡張が出来るよう、われわれとしてもお手伝いをしていきたい」と結んだ。

 
宴半ばには、浅羽信行副理事長が「景気が影響しているせいか、去年よりも抑えて行動している企業が多いように受け取れる。しかし、われわれは売るための仕掛け、経済を回すための仕掛けを能動的に創出していきたい」と呼びかけた。

 

 

PAGE TOP