2016年02月19日

ショーワ(本社・東京都千代田区、伊澤秀春社長)は、2月18・19の両日、午前10時から午後5時まで同社で「一歩先ゆく ショーワ新春フェア2016」を開いている。

 

フェアには、オンデマンドプリンターの新鋭機を中心に、ワークフローシステム、製本システムのほか、高付加価値を創出する周辺機器などが揃っている。

ものづくり補助金などの賢い使い方を学んだSHOWA会第3回講演会

ものづくり補助金などの賢い使い方を学んだSHOWA会講演会

フェアに合わせて、同社のユーザー会「SHOWA会」(今井茂雄会長)と共催で、フェア会場向かいの「西神田コスモス館」で講演会を開いた。

 

18日午前10時半から12時までは日本印刷技術協会・郡司秀明専務理事による「マーケティングから見た印刷ビジネスの未来」(SOWA会33期第2回講演会)、19日午前10時半から12時までは㈱GIMSの寳積昌彦氏(中小企業診断士)による「賢く使おう!印刷会社が使える 今年度の公的支援!」(同第3回講演会)をテーマに聞いた。

定員30人のところ補助椅子を出すなど盛況だった。

 

19日の講演「賢く使おう!印刷会社が使える 今年度の公的支援!」では、公募1回限りで4月13日締切の「ものづくり補助金」を中心に申請方法が詳しく説明された。

 

Q&A方式によるポイントのまとめ、採択事例の紹介など印刷会社の実情に則しており好評だった。補助金・助成金・融資などの情報収集の方法も示された。

 

 

PAGE TOP