2016年02月19日

神戸会場

神戸会場

姫路会場

姫路会場

㈱姫路モトヤは、2月10日に神戸市産業振興センター、12日に姫路商工会議所で兵庫県印刷工業組合の後援を受け、印刷事業所に対して化学物質についての講習会を開いた。

 

2日間で65社、約100人の参加者があり化学物質に対する意識の高さが伺えた。

 

講師として、関西環境科学株式会社の作業環境測定士を招いて、6月1日から義務付けられる「化学物質のリスクアセスメント」を効果的に進めるために必要な知識として関係する法律や安全に取り扱う方法、またリスクアセスメントの手法等の内容を伝えた。

 

化学物質の知識は、実際に取扱う事業場は勿論のこと、販売側も化学物質の危険性や有害性の情報を正確に理解しユーザーに伝える必要がある。

 

次回は、第2回として4月頃に化学物質のリスクアセスメントを実施する担当者に対して、実務レベルの内容で実施する予定にしている。

 

 

PAGE TOP