2016年02月16日

大日本印刷は、東京大学の学術コンテンツのデジタル・アーカイブおよびその教育学習利用の基盤構築の取り組みとして、2015年11月に東京大学の大学院情報学環に寄付講座を開設した。開設を記念して2月9日に東京大学情報学環・福武ホールで「これからの学術デジタル・アーカイブ」と題するシンポジウムが開かれた。

 

 

同寄付講座では、東京大学内にある学術関連資料のデジタル・アーカイブの構築のほか、他の大学などの関連諸機関とも連携し、幅広い学術コンテンツについてのデジタル・アーカイブの研究開発を支援していく。

 

 

PAGE TOP